teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 『113系のページ』更新状況(99)
  2. とりあえず写真(28)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 木次線

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年 5月16日(水)21時03分39秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
キハ45シリーズ、パノラミックウィンドを持ちながら
裾絞りのない独特の雰囲気がありましたね。
私はあまり気動車の走っている線区に行った事がなかったので
乗ったと言えば奈良線ぐらいなものと言う、何とも言えないところです。
キハ20と比べると劣ってしまうところではありますが
大半がキハ35だった奈良線の中では、一際光る存在でした?(笑)

2基エンジン車はかなり迫力があったでしょうね。
車長もそうですし、非力とは言え、動き出しの音なんかは最高だったと思います。
キハ52との共演なんて、今考えると非常に贅沢なものですね。
その当時に見てみたかったところです。
貴重なお写真、ありがとうございました。
 
 

Re: 木次線

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年 5月16日(水)00時23分18秒
返信・引用 編集済
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
コメントありがとうございます。

キハ40/47/48以前の一般形気動車も私の大好きな車種のひとつでした。
特にキハ45シリーズが好きでした。
大量生産された先代のキハ20や後継キハ40シリーズと比べ少数派で目立たず地味な存在でしたが、
それがなんとなく私にとって好もしい存在でした。
シートピッチが急行型と同寸のキハ20と異なり、
近郊型電車初期型と同寸まで詰められてしまったので、乗るならキハ20ですね。

写真は2003年5月、糸魚川です。
このキハ53 4は小浜線電化後、一時的に糸魚川にいました。
検査出場後まだ間もなかったので、大糸線のキハ52の予備車になっていたのでしょうか。

ローカル線用ですが全長21.3m・2基エンジンの堂々たる車両です。
(といっても非力DMH17、2基でも360PSですが・・・)


 

Re: 木次線

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年 5月14日(月)00時45分34秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
私はどこも行かず、近場をウロウロしただけでした。
連休なら少しは遠征したいところです。

先日ご投稿頂いた際には遠征出来ていないと言う事でしたが
木次線を訪問されたとの事、こちらも嬉しくなる思いです。
今となってはスイッチバックが貴重な存在になっていますが
それが3段もとなると、かなりの規模になりますね。
素晴らしい景色とスイッチバック、考えるだけでもゾクゾクします。

たらこ色のキハ120、仰るように全然悪くありませんね。
形が同じでもステンレス無塗装とは全く違い、温かみがあるように思えます。
やはり昔から馴染みのある色はいいですね。

後ろの橋を見下ろすところまで上がっていくのですか!すごいですね。
キハ52・53なら更に行ってみたいと思いますが、登らないでしょうね(笑)
それも味わってみたいところではあります。
こんな路線に夜行列車が走っていたとは、ちょっと信じられませんね。
そう思うと国鉄時代はロマンがありますね。
そんな頃に戻ってみたいものです。

楽しいご投稿と素晴らしいお写真、ありがとうございました。
 

木次線

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年 5月13日(日)23時27分10秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
GWはどちらか旅をされましたでしょうか?
当方はようやく1年ぶりに撮影旅行に出ることができました。
ずっと前からを乗りたかった木次線を訪問しました。
出雲坂根の3段式スイッチバックは圧巻でした。
3段目から通過してきた2段目・1段目の線路が見えたり、
出雲坂根の駅舎がはるか下に模型のように見えたり・・・と
車窓の景色で高揚感を味わったのは久しぶりです。

写真は出雲坂根に停車中のキハ120です。
味気ないと思っていたキハ120も首都圏色の鋼製車ならまあまあですかね?
キハ52やキハ53の時に来たかったですね。

ここから標高差160Mの三井野原駅に向かって、
写真後方の国道の橋を見下ろすところまで登ってゆくのですが、
こんな急峻な線路を、かつてグリーン車が連結された「急行ちどり」が
スイッチバックしながら登ってたなんてイメージできません。
確か1980年10月ダイヤ改正までは夜行ちどりも走ってましたね・・・


 

Re: 103系改105系

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年 4月 6日(金)23時46分37秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。お久しぶりでございます。
昨年のGWから遠征されていないとの事、それは何とも辛い状況ですね…。
もう1年になりますので、どうにか時間をお作りになって
鉄分を補給して頂きたいところです。

C-13編成、まだ生き残っている事が奇跡ですね。
広島地区への227系投入が再開されましたが、どこまで影響が及ぶのか
非常に気になるところです。もういつ引退してもおかしくありませんしね。

和歌山地区の105系も仰る通り、来年度から227系へ置換えが始まりますね。
ロングシートが採用されるらしく、そこは少々残念なところであります。
一般の方々にとっては、新車投入と言う事で歓迎されるところだと思いますが
ファンにしてみれば、着実に淘汰されていく国鉄形に寂しさを感じるばかりです。
出戻り鉄様が言われる通り、かなり長く活躍できたことは本当に良かったのですが
活躍が長すぎたため、引退の現実を受け入れるのに時間がかかりそうな…。
ここは素直に、ここまで活躍できたことを喜びましょうか。
素晴らしいお写真をありがとうございました。

クハ105-5 和歌山 2008/02/09
 

103系改105系

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年 4月 6日(金)00時05分7秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
お久しぶりです。
いい陽気になりましたがいかがお過ごしでしょうか?
こちらは相変わらず仕事激忙、去年のGWに宇部・小野田線や七尾線を訪問した後はどこにも行けてません・・・(泣
本日出張で広島に行きましたが、新幹線から見下ろす広島支所内にあのクハ115-608のC-13編成を見かけました。まだ頑張ってるな・・・と嬉しくなりました。
話は変わりますが和歌山・桜井線の105系もあと2年で引退ですね。
地下鉄乗り入れ103系の顔は私の大好きな電車の顔のひとつですが、遂に終わりです・・・
まぁ、都落ちした結果首都圏に残った僚友より15年以上生き永らえたのは幸せなことでしょうね。
2014年4月 桜井線帯解駅
 

国鉄型も最終段階…

 投稿者:207z18  投稿日:2018年 3月21日(水)01時44分24秒
返信・引用
  こんばんは。
遅くなりましたが、3/16をもって羽衣線から103系が、阪和線から205系が引退しました。
3年前まであれだけ沢山いた103系もついに残すは奈良線、和田岬線、播但線、加古川線のみとなりました。
205系は奈良線へ転属し、第二の人生(車生?)を送っているようですが、引退もそう遠くないでしょう…
103系はまもなく50周年を迎えますが、それまで奈良線の103系が生き延びるかが心配です…。
時代の流れは早いですね…。
 
    (管理人) あの阪和線から4ドア車がなくなるなど、信じられない事です。103系の50周年とは誕生からの事でしょうか?関西初配置から?誕生からですと54年、関西に初めて配置されてから今年で丸50年になりますね。奈良線205系もそう長くはないと思いますが、少しでも長く走ってもらいたいですね。お写真ありがとうございました。  

旧年中は大変お世話になりました

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年 1月 1日(月)17時49分53秒
返信・引用
  更新ペースは相変わらずですが、ゆっくりと写真をあげていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
 

Re: 103系

 投稿者:桃次郎  投稿日:2017年10月 9日(月)01時39分32秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
撮影しやすい時期になってきましたね。
そんな中でお仕事でどこにも行けないとは、本当に残念な事です…。

当然乗り放題切符の発売があると思っていたのですが、今年はなしですか。
今年は格安の30周年切符が出ましたので、その煽りでしょうか。

中央線の103系、サボがいい味を出しているように思います。
サボを見るだけで名古屋の車だとすぐに分かる所がいいですね!
神領に配置された当初は、横浜線からのウグイスもいたようで
写真を目にした時は少々驚きました。
さすがは国鉄、広域転配の威力ですね。
貴重なお写真をありがとうございました。

仰るように更新された103系は、あまり魅力を感じるものでもありませんでしたが
頻繁に目にしてせいか、それでも最後の姿は見てみたいと思いました。
本当にお祭りになってからではまともに記録できませんから、早め早めに動いて
おかないといけませんね。来年201系が引退しますが、その時もえらい騒ぎに
なるのでしょう…。

戸袋窓は埋まってますが…、クハ103-1です。
 

103系

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2017年10月 8日(日)21時44分2秒
返信・引用 編集済
  桃次郎様
出戻り鉄です。お久しぶりです。
すっかり涼しくなりましたがいかがお過ごしでしょうか?
GWに宇部・小野田線、七尾線に行ったきり、仕事が忙しすぎてどこにも行けず悶々としております。
「秋の乗り放題切符」でどこか行きたいと思っていたのですが、今年は例年販売される「西日本 1日用」は販売されないんですね。がっかり・・・販売されても行けそうにないですが・・・
写真をUPさせていただきます。
1982年1月、名古屋駅と、2004年に武蔵野線東浦和付近で撮影したものです。
前面の「中央線」表示はステッカー、サボは当時ここだけだったと記憶しています。
首都圏は撤退が早かったですが比較的原型をとどめた状態での最後でしたね。
大阪環状線から103系が撤退したようですが、戸袋窓閉塞・ベンチレータ撤去・前面一枚ガラスの延命工事車は「私にとっての103系」では無いので、特段の思いはありません。でも、環状線の延命工事未施工の103系の写真って1枚も無いことに改めて気づきました。やはり撤退だ廃車だとかの騒ぎになる前に何でも撮っておくべきですね。
 

Re: クモハ123

 投稿者:桃次郎  投稿日:2017年 5月14日(日)02時21分47秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
可部線の延伸は本当に嬉しいニュースでした。
車両は新車になり線路が伸びていく、これ以上の喜びはありません。
このような話題がもっと増えてくれればいいのですけどね。

阪和貨物線の廃線は残念な事で、是非とも残してもらいたかったのですが…。
仰るように収益を見込めるほどの線区ではなかったと言う事なのでしょうね。
末期でも錆取り列車が走っていましたので、あっさりやられてしまうとは思いませんでした。
「あすか」懐かしい列車名ですね。

WAU102搭載車ですが、何も気にしていませんでした。
言われてみればほとんど消えてしまったような…。
AU13ではありますが、分散クーラーで残っていると言えばクハ115-608だけでしょうか?
ここ数年で一気になくなりましたね。本当に残念な事ではありますが
ここまで長く活躍できたことが奇跡だったのだと思います。
良いお写真を見せて頂きまして、ありがとうございました。

微妙な写真ではありますが…。
クモハ415-801 津幡 2010/09/20
 

Re: クモハ123

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2017年 5月13日(土)20時36分46秒
返信・引用 編集済
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。ご返信ありがとうございます。
おっしゃる通り鉄道復権、何とか期待したいところであります。
地方交通線縮退一途の中、可部線の一部復活は非常に喜ばしく明るい話題ですね。
地方交通線の復活とは性格を異にしますが、私個人はおおさか東線に続く阪和貨物線の旅客線化を期待していたのですが残念ながら廃線となりました。計画自体は長らくあったようですがさすがに需要は見込めなかったのでしょう・・・大和路線やおおさか東線の車窓から分岐してゆく線路跡地を見ると、無念の思いがこみ上げますが、約50年前、わずか2年ほどですが名古屋-和歌山間の80系気動車特急「あすか」がここを走ってたなんて全くイメージできないですね。
全然話は変わりますが写真を再度upさせていただきます。
GW第二弾、七尾線訪問時の一コマです。
下関H-01や415系の801番の編成無き今、WAU102搭載の近郊型電車ってひょっとしてこのクモハ415-802が最後の1両でしょうか?
↓↓↓2017.5.1 金丸
 

Re: クモハ123

 投稿者:桃次郎  投稿日:2017年 5月 9日(火)10時32分39秒
返信・引用 編集済
  出戻り鉄さま

こんにちは。
宇部線・小野田線ですか!いいですねー。
下関にいるクモハ123は2~4と5?6では形態が全く違いますよね。
5?6なんて日根野にいた車ですから、撮ろうと思えばいつでも撮れたはずなのですが
ご多分に漏れず、余裕をこいていたら下関まで行ってしまいました…。
当初の窓・ドア配置は非常に興味深いもので、改造車然とした外観が魅力的でしたね。

私はそちらの方面に一度も行った事がなく、特に長門本山には行ってみたいと思っています。
お写真の雰囲気、何とも言えない味がありますね。素晴らしいです。
36年前は12往復もあったのですか。
今となってはその事実に驚いてしまうのですが、それが鉄道の本来の姿ですよね。
電車に乗らない⇒本数を減らす⇒不便になり更に乗らない⇒更に本数を減らす、と言うような
悪循環を断ち切るにはどうすればいいのか、手の打ちようがないのか、難しい問題です。
何とか鉄道復権を!期待したいと思います。

クモハ123は2回しか撮った事がありません…。
クモハ123-4 下関 2009/03/11
 

クモハ123

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2017年 5月 8日(月)23時58分20秒
返信・引用 編集済
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
GWに宇部線・小野田線を訪問しました。36年ぶりの訪問です。
目的は元荷電クモニ143改造のクモハ123の撮影・乗車です。
改造当初と異なりドアが移設されオリジナルの荷電っぽさが薄れましたが、
奥まったドア位置等まだその面影があります。
写真は本山支線終点 長門本山駅で発車待ちの上り最終電車です。
前回訪問時は1日12往復もの列車が運行されていましたが今や3往復です。
地元の方はバスやマイカー利用で困っていないのかもしれませんし、
一介の趣味者たる私に語る資格はありませんが、
都市部の鉄道が便利になる一方で地方交通線がどんどん減便・短編成化するのはやはり寂しいですね。

 

Re: JR難波駅

 投稿者:桃次郎  投稿日:2017年 4月19日(水)08時24分26秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

お久しぶりです。こちらは相変わらずです。
返信が遅くなりまして、大変申し訳ございません。

春の18シーズン、どこにも行けなかったとの事。
GWはどちらへおいでになるご予定でしょうか?
私もどこか久々に遠征してみたいと思うのですが…。

湊町駅、非常に懐かしい光景ですね!
仰るように、この駅は独特の雰囲気で何とも言えない味がありました。
大変立派な駅でターミナルである事を感じますが、お写真からも伝わってくるように
静寂感が駅全体を支配する、ある意味異質な駅だったと思います。
この駅には赤帯113とウグイス101がよく似合いますよね。
貴重なお写真をありがとうございました。

なにわ筋線、開通すると大阪の交通事情がかなり変わってくると思いますが
何やら阪急まで乗り入れに乗り気で、狭軌の車両を造るとか何とか…??
非常に楽しみですが、完成するまで生きていられるのか?気になるところです(笑)
 

JR難波駅

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2017年 4月16日(日)20時40分45秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。ご無沙汰しております。
お元気ですか?
当方は昨年春同様、春の18切符シーズンは激忙でどこにも行けずじまいでした。
GWに鬱憤を晴らそうかと考えております。
写真を投稿させていただきます。
1982年夏、湊町駅です。
喧騒と閑寂が同居する不思議な駅でした。
3週間くらい前でしょうか、「なにわ筋線」構想の記事が新聞に出てましたが、
南海・JR相乗り路線で北梅田・新大阪まで通じれば非常に便利でいいですね。
待ち遠しいですがいつのことやら・・・(笑
 

クモハ113-5303

 投稿者:桃次郎  投稿日:2017年 3月27日(月)20時45分14秒
返信・引用
  こういった改造車もサイトの方へあげていきたいのですが
なかなか手が回らず、いつまで経っても更新が進みません…。

和田山 2010/10/10
 

L17編成LED表示バグ

 投稿者:快速 上郡  投稿日:2017年 3月13日(月)17時59分4秒
返信・引用
  今日113系L17編成のLED表示がバグっていました。黄緑一色にうっすらと回送表示でした。スマホで写真を撮ったのですが、完全にLED表示が切れてしまいました。LED表示が切れてしまう現象を何と言うのでしょう?
 
    (桃次郎@管理人) その現象をどう表現するのか?それは聞いた事がありません。スマホだとシャッタースピードの調整ができませんから、LED表示をきれいに写す事は難しいですね…。お写真ありがとうございました。  

D-14編成

 投稿者:快速 上郡  投稿日:2017年 3月12日(日)23時26分20秒
返信・引用
  岡オカ115系D-14編成に「ひるね姫×くらしき」ラッピングが施されています。結構派手です。ふるさとおこしラッピングと連結したらもっと凄いと思います。東洋カープラッピングのL-11(?)編成とサンフレッチェラッピングのL-17編成と連結したらもっと凄いと思います。一度でいいのでラッピング同士の連結は見てみたいですね。  
    (桃次郎@管理人) 期間限定のラッピングは押さえておきたいところです。岡山となるとちょっと難しいですね…。情報ありがとうございました。  

L-17・D-26編成

 投稿者:快速 上郡  投稿日:2017年 2月28日(火)16時15分36秒
返信・引用
  広セキ115系L-17編成(黒幕編成)がサンフレッチェラッピングになっています。それから検査のため幡生に入場していた岡オカ115系D-26編成が全検と同時に半自動ドアボタンが設置されました。113-5700番台と同じ仕様です。  
    (桃次郎@管理人) 紫の115、いつまでラッピングでいるのでしょうか?単色に戻るまでには撮りたいところです。岡山の115は窓が埋まっていない分、C10より好ましい外観だと思っていたのですが…。情報ありがとうございました。  

レンタル掲示板
/39