teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 『113系のページ』更新状況(104)
  2. とりあえず写真(28)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


京都支所の113系のPVを作りました。

 投稿者:w30  投稿日:2019年 7月24日(水)19時26分40秒
返信・引用
  https://youtu.be/OkUcQfIMLZQ
いつも、223系、225系の運用を投稿させて
いただいておりますw30です。
全く情報ではないですが、
京都支所の113系の鉄道PVを作らせて
いただきました。
せっかく作ったので投稿しておきます。
暇で暇で仕方がないときに、
生クリームを口につめて、食べるくらいの
甘い目でご覧ください。
一応、京都の現存する113系を
すべて詰め込みました。
 
    (桃次郎@管理人) PV拝見しました。動画の素晴らしさはもちろんの事、編集のセンスがこれまた素晴らしいですね。公式でも使ってもらえそうなレベルではないでしょうか。現存している全編成が入っていると言うのもナイスですね。管理人も113が走っているうちに動画で走行音も記録しておきたいと思っていますが、いつもの事ながらなかなか行動に移せません。w30様を見習って気合を入れないといけませんね。素晴らしいPVをありがとうございました。  
 

Re: TOMIX製113系2000番台横須賀色。

 投稿者:サロヤロー  投稿日:2019年 5月 9日(木)01時48分29秒
返信・引用
  スーパーやまびこ1号の男さま

お久しぶりです。
トミーから2000番代のスカ色が製品化されたことを全く知りませんでした。
イベント限定とは言え、そのような製品が出てくるのは嬉しい事ですね。
ただ、割引がないのは非常に痛いところですが…。

実際に湘南+スカ色8連を撮影されたのでしたら
その姿を再現したくなるのは当然の流れですね。
それにしても良いお写真で羨ましく思います。
また再現されましたら、お写真を拝見させて下さい。
 

TOMIX製113系2000番台横須賀色。

 投稿者:スーパーやまびこ1号の男  投稿日:2019年 5月 8日(水)18時36分1秒
返信・引用
  御無沙汰しております。

先月27日から3日間、名古屋でトミックス展がありまして
イベント限定品でHOゲージ113系2000番台横須賀色が新規で発売されました。

過去にトミックスへ2000番台横須賀色製品化を希望していましたので
28日に新幹線で名古屋入りして購入して来ました。

まだ整備していませんが2009年に2000番台オンリーの
湘南色+横須賀色の8両編成を撮影していますので
既に持っている湘南色と連結して画像の編成を
再現しようと考えています。

https://ameblo.jp/yamabiko113-1500/

 

Re: おおさか東線

 投稿者:桃次郎  投稿日:2019年 3月21日(木)22時38分49秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
これはまた素晴らしいお写真をありがとうございます。
このような列車、昔はちょくちょく目にしました。
本当に楽しい列車が走り、良い時代だったと思います。

クモヤ91、交流区間では制御車として使用できる事を忘れていました。
交流区間でこの電車が走っているところを見ると、かなり違和感でしょうね。
仰るようにリアルタイムの情報がありませんので、なかなか珍しい列車を
押さえることは難しい状況でしたが、それが故にたまたま当たった時の
喜びは何物にも代え難いものでしたね。
今はそんな気持ちも味わえる事がなくなってきたように思います。
ちょっとでも楽をして面白いものを撮りたいと思ってしまいますので
ついついネットで情報を探してしまいます(笑)
 

Re: おおさか東線

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2019年 3月20日(水)00時28分4秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
コメントありがとうございます。写真を再度投稿させていただきます。
1982年、大阪駅でひと休み中のクモヤ91+サロ581+485系3両です。
クモヤ91は交流区間もクヤとして走行できる4両のみの珍車ですね。
クモヤ/クモル+103系+113系の組み合わせも撮りたかったのですが、カメラを持っているときは一度も遭遇できませんでした。
やはり今と違って情報が有って無いようなものでしたので止むを得ません。
当時中学生の私の情報収集力が無かっただけかもしれませんが・・・(笑
その逆にシャッタ-ボタンにかける指が思わず震えるくらいの超サプライズもあったりして・・・
それはそれで良かったと思います。
 

Re: おおさか東線

 投稿者:桃次郎  投稿日:2019年 3月18日(月)00時19分42秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。お久しぶりです。
変わらずお忙しいようで…。お疲れ様です。

新線開業と言う事で、昨日はかなりの人で溢れていましたね。
しばらくの間は新線フィーバー?で乗客の方が多い事と思います。
私はまだ乗っていませんが、もう少し落ち着いてから行こうかと思っています。

日根野から吹田工場までの回送電車、なんと魅力的な電車でしょうか。
101系と113系の混結に旧国改造のクモヤ、国鉄定番の姿ですね。
私も子供のころ、東海道線で同じような編成(103青+113湘南など)を
よく目にしました。先頭クモルで間に103などを挟み、反対側はクモヤと
言うような感じでしたね。18時過ぎに走っていたような気がしますが
陽の長い時期は毎日のように近所の踏切まで見に行っていました。

最近は貨物線の旅客化が進んでいますので、以前乗ることができなかった
路線を普通に乗ることができるようになってきましたね。
城東貨物線をはじめ、梅田貨物線や茨木から新大阪までのはるかルートなど
今まで気になっていた路線を実見できるのは、本当に楽しいものです。
子供の頃からの憧れだったと思いますので、そのお気持ちよく分かります。

117新快速、懐かしいお写真ありがとうございます。
あまり変わっていないような気がするのですが、実際その周辺へ行くと
かなりの変貌ぶりに驚くのでしょうね。
その辺りから撮った特急や急行列車の写真を時折目にしますが
本当に良い時代だったと懐かしく思います。
 

おおさか東線

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2019年 3月17日(日)23時32分20秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。(お久しぶりです。)
相変わらず、「社畜」さながらの生活で昨夏の木次線訪問以来どこにも行ってません。(泣

本日、休日出勤の帰途 おおさか東線初乗車をしました。
もう夕方5時を過ぎていましたが、乗客は記念乗車っぽい人が大半でしたね。
地域の足として、新大阪⇔奈良のバイパス路線として育ってほしいですね。

城東貨物線といえば、私が小学生のころ野球や釣りをしながら通過する貨物列車をよく眺めたものですが、たまに日根野-吹田工場を行き来する回送電車も見かけました。これらは牽引車クモヤ90+ウグイス101系+赤帯113系といった模型さながらの楽しい組み合わせも多く、「あれに乗りたいっ!」といつも思ってました。40年近く経って初めて車上の人となれたわけですが、「乗りたくても決して乗れない貨物線」のイメージがあまりにも強く、「本当に乗っているんだ」と信じがたい気持ちになり、感無量でした。
写真は1982年5月、ちょうど東海道線からの分岐個所付近を走る117系新快速です。
(手前の空き地が現在高架になっています。)
 

JR西日本113系、115系、117系残留車の今後は?

 投稿者:Club225  投稿日:2019年 3月11日(月)21時45分53秒
返信・引用
  桃次郎さん、はじめまして!

さて、2019年度の焦点は、JR西日本の113系、115系、117系で近畿圏、岡山、山口地方に引き続き残る車両の今後の動向や去就に注目が集まりそうですね。JR西日本は、2019年度の新車は山陽新幹線の700系の老朽取替のための車両に重点を置くのかといわれるため、在来線113系・115系・117系などの国鉄形車両取替え目的の新車をいつ、どの線区に投入するかは現時点では不透明なんですよね。場合によっては、これらの車両について、車両によっては当面の車両延命策のための部分保全工事(車体外板の腐食拡大防止、客室内の接客面の一部更新)を施工する事は考えられるのでしょうね・・・?
 

おめでとうございます

 投稿者:桃次郎  投稿日:2019年 1月 4日(金)01時52分21秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

新年おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

環状線の3ドア車運用、実際に通勤で使われている方々からは
乗降に時間がかかり、非常に乗りにくいと言うような事を聞きます。
皆さんが皆さん、同じように思っている事はないと思いますが
単純に4ドア⇒3ドアになると混雑時は乗り辛くなるような気がします。
最混雑時の乗降時間は以前よりかかっているでしょうね。

仰るように4つドアがあればクロスシートでも結構対応できそうな感じですね。
そんな車両が出てきてくれれば面白いのですが…。

クハ111-2019、更新車でスリットタイフォン剥き出しと言うのが素敵です。
やはり113系はスリットが似合います。
私からはクハ115-2019を~。

広島 2013/09/22
 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2019年 1月 3日(木)02時28分34秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
今年は、私の身近な所で色々変化の生じる年です。
おおさか東線北部区間が開業し実家の最寄り駅が変わる、
近くを走っている和歌山線・桜井線の105系の置き換えが始まる、
通勤で使用している環状線から201系が撤退する・・・等です。
201系撤退に特段の思いは無いのですが、
3扉車ってラッシュを捌き切れていないような気がするのは私だけでしょうか・・・
個人的には登場時の近鉄2610のようなオール固定クロスシートの4扉車があっても
いいような気がします。固定クロスシートも12系客車やキハ65並みのシートピッチ(1,580mm)
が確保されていればさほど窮屈感もなく、座席/立席定員が両立するのでは・・・
とか考えますが、JR西日本は3扉車統一に舵切ってますので私の夢想止まりですね・・・(笑
写真は113系岡オカB10編成です。先頭はクハ111-2019です。
2016年7月 三原

 

新年

 投稿者:桃次郎  投稿日:2019年 1月 1日(火)11時04分4秒
返信・引用
  おめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりまして、ありがとうございました。
本年も当掲示板をどうぞよろしくお願い致します。

クハ115-2019 広島 2013/09/22
 

Re: ウグイス色の電車

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年10月12日(金)20時22分25秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
非常にシャープなお写真で素晴らしいですね!
よく大回りをしていた頃の記憶が蘇って来るお写真です。

私はいつも西九条⇒弁天町の切符を買い、大回りをしておりました。
やはり皆さん同じような事をされているのですね。
私も最初はうまく説明できるか、乗車中も心配で気を揉んでいましたが
何度も行っているうちにベテラン風?になり、余裕も出てきました(笑)。

余裕が出てきてからはいつも新快速で大阪⇒京都まで飛ばして行き
そこからお写真のキハ35系主体の編成に乗車、奈良で113系赤帯に乗換えて
天王寺で一旦降り、駅の立ち食いそばを食べてから弁天町まで快速に乗る
と言う行路でした。
大体がキハ35/36ばかりでしたが、キハ45が入っているとそこを目掛けて
猛ダッシュしたものです(笑)。キハ35に乗った時はトイレ前の
お一人様クロスシート?を陣取っていました。

新大阪通過の153系新快速、本当に痺れましたね。
あの頃は新快速もガラガラでボックスシートを占領できるような
感じだった事を思い出します。今では信じられません。

今回も素晴らしいお写真をありがとうございました!!
 

Re: ウグイス色の電車

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年10月10日(水)00時09分4秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
コメントありがとうございます。
私も当時大阪-天王寺-奈良-京都-大阪・・・は2度ほど回りました。
例の「近郊区間内相互発着の普通運賃は最短経路で計算。乗車経路は自由。」の制度を利用し新大阪-東淀川の切符で。
でも本当に心から楽しめたかどうかと言えば、正直「??」でしたね。
当時は、今では考えられないほど不愛想な・あるいは(子供にとって)怖い車掌さんとかいましたので、検札時、うまく説明できるかどうか自信がありませんでした。
車掌さんが通りかかった時はビクビクでした。(笑
そういえば新快速もこの頃=京都-大阪ノンストップの時は、結構な頻度で検札がありました。
よって、この「大回り」の時は新快速はパスしました。
新大阪-大阪をひき返す人が多かったんでしょう・・・
車体を傾けながら新大阪を通過する青帯153系、格好良かったですね。

写真は同じ日に撮った奈良線普通列車です。(奈良駅)
関西線もそうでしたが、「オールキハ30/35/36」の列車が多い中、光っていたキハ45です。
 

Re: ウグイス色の電車

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年10月 9日(火)00時26分12秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。お久しぶりです。
こちらは相変わらずでやっております。

出戻り鉄様もいつも通り…、と言って良いのか分かりませんが
お忙しいとの事で、心中お察し致します。
気分転換でたまにはお出かけになって下さいまし。

奈良の103、仰るようにあと2本になってしまったようです。
もう205も出揃いましたので、この2本も時間の問題ですね。
あまり真剣に撮っていませんので、少々残念に思っているところです。

今回のお写真、3年前にご投稿頂いた編成の反対側でしたか!
101は混色編成なんですね。
それにしても「国鉄 関西線」を存分に感じられる、素晴らしいお写真ですね。
1982年、その1~2年後は大阪~京都~奈良~天王寺とよく大回りをしましたので
お写真のような雰囲気は、今でも脳裏に焼き付いています。
このような貴重な記録を残されている事を本当に羨ましく思います。
「普通 笠置行」と言うパタパタ表示もよく目にしました。

私も「昔は良かった」と最近よく思いますよ(笑)
 

ウグイス色の電車

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年10月 8日(月)23時40分11秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。お久しぶりです。
お出元気ですか?
こちらは夏休みに木次線を再訪しましたが相変わらず仕事激忙、土日にロケする余裕は
全くありません・・・(泣
「アーバンネットワークな・・・」で拝見しましたがウグイス色の103系って
あと2本だけなんですね?
横須賀色共々大好きだった塗色ですが、もはやこれまでですか・・・残念。
写真は1982年秋 奈良駅です。
2015年7月投稿 No.659の反対側、手前はクハ111-314です。
写真右側の「テルファ」(国鉄小荷物や郵袋を台車ごとホーム間移動させるクレーン)も
見なくなり久しいですね。
撮影当時は中三でしたが、今やあっという間に50のおっさん、
言いたくない言葉ですが、やはり鉄道に限って言えば「昔は良かった」であります・・・(笑
 

「113系のページ」について

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年10月 1日(月)21時42分26秒
返信・引用
  いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。
アーバンネットワークな掲示板にも書いたのですが
本日、Yahoo!ジオシティーズからサービス終了のお知らせがきました。

「113系のページ」の今後についてどうするか
アーバンネットワークな掲示板の方に今の思いを少々書きましたので
ご覧頂ければ幸いです。
 

Re: 木次線

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年 5月16日(水)21時03分39秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
キハ45シリーズ、パノラミックウィンドを持ちながら
裾絞りのない独特の雰囲気がありましたね。
私はあまり気動車の走っている線区に行った事がなかったので
乗ったと言えば奈良線ぐらいなものと言う、何とも言えないところです。
キハ20と比べると劣ってしまうところではありますが
大半がキハ35だった奈良線の中では、一際光る存在でした?(笑)

2基エンジン車はかなり迫力があったでしょうね。
車長もそうですし、非力とは言え、動き出しの音なんかは最高だったと思います。
キハ52との共演なんて、今考えると非常に贅沢なものですね。
その当時に見てみたかったところです。
貴重なお写真、ありがとうございました。
 

Re: 木次線

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年 5月16日(水)00時23分18秒
返信・引用 編集済
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
コメントありがとうございます。

キハ40/47/48以前の一般形気動車も私の大好きな車種のひとつでした。
特にキハ45シリーズが好きでした。
大量生産された先代のキハ20や後継キハ40シリーズと比べ少数派で目立たず地味な存在でしたが、
それがなんとなく私にとって好もしい存在でした。
シートピッチが急行型と同寸のキハ20と異なり、
近郊型電車初期型と同寸まで詰められてしまったので、乗るならキハ20ですね。

写真は2003年5月、糸魚川です。
このキハ53 4は小浜線電化後、一時的に糸魚川にいました。
検査出場後まだ間もなかったので、大糸線のキハ52の予備車になっていたのでしょうか。

ローカル線用ですが全長21.3m・2基エンジンの堂々たる車両です。
(といっても非力DMH17、2基でも360PSですが・・・)


 

Re: 木次線

 投稿者:桃次郎  投稿日:2018年 5月14日(月)00時45分34秒
返信・引用
  出戻り鉄さま

こんばんは。
私はどこも行かず、近場をウロウロしただけでした。
連休なら少しは遠征したいところです。

先日ご投稿頂いた際には遠征出来ていないと言う事でしたが
木次線を訪問されたとの事、こちらも嬉しくなる思いです。
今となってはスイッチバックが貴重な存在になっていますが
それが3段もとなると、かなりの規模になりますね。
素晴らしい景色とスイッチバック、考えるだけでもゾクゾクします。

たらこ色のキハ120、仰るように全然悪くありませんね。
形が同じでもステンレス無塗装とは全く違い、温かみがあるように思えます。
やはり昔から馴染みのある色はいいですね。

後ろの橋を見下ろすところまで上がっていくのですか!すごいですね。
キハ52・53なら更に行ってみたいと思いますが、登らないでしょうね(笑)
それも味わってみたいところではあります。
こんな路線に夜行列車が走っていたとは、ちょっと信じられませんね。
そう思うと国鉄時代はロマンがありますね。
そんな頃に戻ってみたいものです。

楽しいご投稿と素晴らしいお写真、ありがとうございました。
 

木次線

 投稿者:出戻り鉄  投稿日:2018年 5月13日(日)23時27分10秒
返信・引用
  桃次郎様
出戻り鉄です。こんばんは。
GWはどちらか旅をされましたでしょうか?
当方はようやく1年ぶりに撮影旅行に出ることができました。
ずっと前からを乗りたかった木次線を訪問しました。
出雲坂根の3段式スイッチバックは圧巻でした。
3段目から通過してきた2段目・1段目の線路が見えたり、
出雲坂根の駅舎がはるか下に模型のように見えたり・・・と
車窓の景色で高揚感を味わったのは久しぶりです。

写真は出雲坂根に停車中のキハ120です。
味気ないと思っていたキハ120も首都圏色の鋼製車ならまあまあですかね?
キハ52やキハ53の時に来たかったですね。

ここから標高差160Mの三井野原駅に向かって、
写真後方の国道の橋を見下ろすところまで登ってゆくのですが、
こんな急峻な線路を、かつてグリーン車が連結された「急行ちどり」が
スイッチバックしながら登ってたなんてイメージできません。
確か1980年10月ダイヤ改正までは夜行ちどりも走ってましたね・・・


 

レンタル掲示板
/40